最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

九州温泉道シリーズ~鹿児島編~ 古里温泉 桜島シーサイドホテル

今回は鹿児島市、桜島へ!

DSC04024.jpg

絶景でした。噴煙がモクモクと・・・。 垂水市ではもはや霧みたいな状態でしたよ。

火山灰初体験。 凄すぎました(^^ゞ

そしてこちらのホテルへ。

DSC04025.jpg

古里温泉 桜島シーサイドホテルです。

年末に行ったのでお正月の準備もしておりました。

こちらは日帰りでお邪魔したのでさっそくお風呂レポです。

DSC04026.jpg

笹濁りの湯がジャンジャンかけ流し。

泉質はナトリウム-塩化物温泉です。 塩化物泉らしい塩味と金気臭でした。

浴感はキシキシ感がありますが、肌はしっとりとします。

塩化物泉も好きなお湯の一つです。(まあかけ流し温泉なら何でも好きですがww)

こちらは露天風呂もありました。

DSC04028.jpg

DSC04032.jpg

錦江湾を望むオーシャンビューいいですね~。

下の方にも露天風呂があり混浴です。人が結構入っていたため撮影できませんでしたが、

下の露天風呂の方がより海が近く見えて絶景でした! オーシャンビューに良質のお湯。文句なしにおススメですね!

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2017/11/06(月) 18:32:47|
  2. 鹿児島の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州温泉道シリーズ~鹿児島編~ テイエム牧場温泉

今回はまた九州温泉道へ戻ります。

20645815_2053169131580315_1312987854_n.jpg

こちらも垂水市にありますテイエム牧場温泉です。

現在は九州温泉道の対象施設からは外されたようですね。

もちろんこちらも前記と同じく竹園オーナーの経営する温泉です。

牧場にはサラブレットが放牧されています。こちらも海のすぐそばにあります。

それでは温泉レポです。

20643878_2053169121580316_564481150_n.jpg

コッテコテのお湯です。昔は析出物も多かったのですが、今は削れて無くなっています。

しかし浴槽の脇は芸術品となっておりました(笑)

CIMG1090.jpg

分析表も載せておきます。

20645596_2053169124913649_1464010022_n.jpg

泉質はナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩温泉です。

匂いは金気混じりの土類臭。 泉質と見た目の通りです。 味は金気味とカルシウムの苦味がありました。

パイプもすぐ詰まってしまうほどのパワーがあるコテコテ湯、おススメします!

テーマ:温泉♪ - ジャンル:旅行

  1. 2017/11/04(土) 17:40:40|
  2. 鹿児島の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

競馬ファン訪問必須!竹園オーナー経営の温泉! TM技研温泉

今回も九州温泉道の対象施設ではございません。

CIMG1107.jpg

TM技研温泉です。

こちらは垂水市にあります。漁港の目の前にある温泉です。

競馬のTMでおなじみ竹園オーナーの経営する日帰り専用施設であります。 

しかもなんと太っ腹、入浴料400円で温泉水がもらえちゃうんです!

さすが名オーナーですな!

さっそくお風呂レポです。

CIMG1101.jpg

青いタイルの浴槽がいくつかありましたが、人がかなりいたため一部だけの撮影です。

お湯は結構熱め。 お湯の特徴は分析表もありましたのでそちらと合わせて。

CIMG1102.jpg

泉質はアルカリ性単純硫黄泉でありますが、ほとんど硫黄臭は感知できず。

MTMMなお湯であります。 PHが9.9とかなり高く、結構ツルツルする浴感でした。

溶存物質総量も160mgとかなり少なく、飲んでもあっさりとしています。

すごく飲みやすい温泉水でした。

あとは競馬ファン必見の写真が!

CIMG1103.jpg

CIMG1105.jpg

テイエムオペラオーの優勝時の写真が! ジョッキーの和田竜二氏もかっこいいですね~。

結構色々なテイエムの写真が飾ってありましたよ。

こちらは温泉ファンというよりはぜひ競馬ファンに行って欲しい温泉でありました!

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2017/11/02(木) 19:47:58|
  2. 鹿児島の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州温泉道シリーズ~鹿児島編~ 海潟温泉 江之島温泉

今回はまた九州温泉道シリーズです。 垂水市から。

DSC04022.jpg

海潟温泉 江之島温泉です。

もう構えからして渋い! 渋すぎる! もうたまらんですハイ。

創業70年だそうで。 歴史があります。道も防波堤に面した一本裏手にありわかりずらいですw

本当に海のそばにある温泉ですね。

こちらの分析表もたまらん鄙び具合。 

DSC04021.jpg

ではでは浴槽へ。

1424.jpg

浴槽も鄙び具合がたまりませんよ。 いたってシンプルな造り。

無色透明なお湯はやっぱり素敵。手前が適温で奥が熱めでした。

味は塩味で食塩泉かと思いましたが泉質はアルカリ性の単純硫黄泉です。

やさしい硫黄の香りがたまりません。 PHは9.3でツルツル感が良いですね~!

もちろん加水、加温、循環無しです。 湯量も豊富ですね~。

お湯、建屋の雰囲気ともに抜群な温泉でありました!

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2017/10/31(火) 18:30:05|
  2. 鹿児島の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇妙奇天烈な貼り紙一杯!?  開門温泉

今回も指宿市から。こちらも九州温泉道対象施設ではございません。

DSC03833.jpg

DSC03834.jpg

開門温泉です。

こちらは地元の人々に愛されている共同浴場的存在です。

ということで日帰り入浴のみです。開聞岳もすぐ近くに見えてとても景色がいいですよ。

見た目も渋いです!看板無いし。

ここは浴室内の貼り紙一杯あります。 あえて画像は載せません。

面白いのが一杯ありますのでぜひ皆さんの目で確かめてみてください!

それではお風呂です。

DSC03835.jpg

DSC03837.jpg

どちらの浴槽も結構熱めでした。

見た目の通りコッテリなナトリウム-塩化物泉。 もう汗が止まりません。

かなりしょっぱいのと金気臭とベタベタな食塩泉、こいつぁ効きます。

地元のじいちゃん達に囲まれて質問攻めされました。

そりゃ~若い知らない人入ってきたら驚きますよね。 しかし言葉が全然わからない・・・。

青森津軽以来の衝撃を受けたのでした。

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2017/10/29(日) 19:46:30|
  2. 鹿児島の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村