最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

ここはもう絶景と言うほかに無いでしょう。 コタン温泉 屈斜路湖露天風呂

しかし屈斜路湖畔には温泉が豊富でありますね~。

そんな中でもこちら。

DSC04841.jpg

コタン温泉 屈斜路湖露天風呂です。

前回の共同浴場から程近く、アクセスも簡単です。

本来はハクチョウと一緒に楽しみたいのですが、その時期はここらへんは相当に寒いでしょうね(^_^;)

しかも屈斜路湖畔の温泉の中でも最も絶景といえる温泉でしょう。

ではお待ちかねの露天風呂へ。

DSC04836.jpg

どうでしょうか!まさに屈斜路湖と一体。 素晴らしい景色ですね~。

お湯は共同浴場と一緒ではないかと思われます。 

重曹泉であり、アブラ臭も漂って景色だけではなく、良泉ですね! ツルツル感もあります。

水着ちゃくようOKですので皆様もぜひ浸かってみてはいかがでしょうか!?
  1. 2017/06/05(月) 19:58:47|
  2. 北海道の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アブラ臭香る共同浴場 コタン共同浴場 

弟子屈町、屈斜路湖畔レポが続きます。 

DSC04831.jpg

コタン共同浴場 です。

こちらは午後からのみ営業の共同浴場になります。

もうお風呂しかないので、お風呂レポですね!

DSC04828.jpg

こじんまりとした浴槽に、熱々の源泉が蛇口からチョロチョロかけ流されています。

プ~ンとアブラ臭が香ってきます。 カランも源泉で、カランの方が強烈でした。

泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉です。 純重曹泉ですね。浴感もツルツル感があります。

三香温泉といい、屈斜路湖畔はアブラ臭の聖地かもしれません。

このあとご紹介する温泉もアブラ臭であります。 とてもいいお湯の共同浴場でありました。
  1. 2017/06/03(土) 19:58:40|
  2. 北海道の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アブラ臭香る露天風呂! 三香温泉 

野湯で遊んだ後はこちらで一湯。 こちらも屈斜路湖畔にあります。

DSC04819.jpg

三香温泉です。

ご主人は休業も考えていらっしゃったようですが、まだ続けておりました。

ご家族だけの経営、本当に頭が下がります。

日帰りの利用でしたが、ここの露天は素晴らしいです。

DSC04820.jpg

手作りの脱衣所を抜けると・・・。

DSC04824.jpg

広~い露天風呂が! 内湯は宿泊者専用みたいですね。

色は薄いコーラ色って感じでしょうか。適温ですし開放的でとても気持ちがいいです!

泉質は単純温泉ですが、アブラ臭がプ~ンとします。

DSC04826.jpg

湯口からはドバドバ! モール系のアブラ臭ですね。

道東特有のこのお湯。 ツルスベ感もたまりません! 

本当に続けてほしい温泉の一つでした。
  1. 2017/06/01(木) 20:00:46|
  2. 北海道の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かなり恥ずかしい露天風呂&激熱無料共同湯! 和琴温泉 露天風呂&共同浴場&桂月の湯

今回は弟子屈町から。

和琴温泉 露天風呂&共同浴場&桂月の湯です。

和琴温泉は屈斜路湖畔にあります温泉です。 3つの温泉が無料で楽しめるんですね~!

まずは露天風呂から。

DSC04793.jpg

DSC04794.jpg

ちゃんと脱衣所もあり、足元自噴ですが何しろ熱い!それと藻とか苔が満載・・・。 とても入れる状態ではありませんでした。

残念です。しかし観光客も多い中で素っ裸で入るには勇気がかなり要りますね~。 夜にでも挑戦したい温泉でありました。

気を取り直して無料の共同浴場へ。

DSC04806.jpg

湖畔を歩いていると木造の建物が見えてきます。

中に入ると浴槽が一つ。

DSC04797.jpg

浴槽はひとつしかないので混浴ですね~。泉質は単純温泉らしいです。

コンクリートでできた湯船の底は泥ですよ。まさに湖の底。

スノコに入らないと泥まみれですよ。お湯はこの底からの足元自噴。 

しかしながらこちらも熱い! 47度近かったかと。

なんかお風呂に入ったのに汚くなってしまいました。 こちらもやや残念かと。

さあ最後は桂月の湯です。

共同浴場から歩いて5分くらいだったでしょうか?

湖岸に野湯があるんですね~。

DSC04807.jpg

降りづらいアプローチですが、実はここが一番温度も快適で、金気臭漂う良い温泉でした!

屈斜路湖畔の3兄弟、遊んでみてはいかがでしょうか??
  1. 2017/05/30(火) 21:50:22|
  2. 北海道の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道の大自然とモールを満喫!! オーロラ温泉 オーロラファームビレッジ

そしてまた東へ。 今回は標茶町です!

宿泊利用したんですが、夜に着いたためライトアップされておりました。

DSC04747.jpg

DSC04759.jpg

オーロラ温泉 オーロラファームビレッジです。

大自然30万坪の敷地にコテージ等の宿泊施設等があります。キャンプもできますよ。

先ほども言いましたが、夜に着いたため早速夕食。

しかしこの夕食が良かったです!!

DSC04755.jpg

巨大なドームの中でBBQです! 雰囲気最高! まさに北海道。

DSC04749.jpg

DSC04750.jpg

見よこの巨大なカキを!! 「厚岸産」ですぞ。 ず~っとうわ言のように厚岸のカキ食べて~。

とつぶやいていたので念願叶いました(笑)

DSC04751.jpg

北海道産のさんまと。

DSC04752.jpg

美味しいお肉です!

DSC04754.jpg

DSC04753.jpg

もうたまりませんね! この夕食。サッポロビールが進みます。

宿泊はコテージに泊まりました。

IMGP0135.jpg

中撮り忘れましたが、結構広くて快適でした。

さて朝になりましたのでお風呂お風呂~。

IMGP0141.jpg

こちらは混浴露天です。

IMGP0144.jpg

半露天風ですが、北海道の大自然の木々を見ながらの入浴は開放感バッチリ!

道東の温泉の宝庫である「モール泉」ですが、鮮度バッチリで泡つきも多かったです。

泉質はアルカリ性単純温泉で、ツルツル浴感もたまりません。こちらも極上モール泉でしたね。 

女性専用の露天風呂もありました。

IMGP0166.jpg

ということは男性専用も。

IMGP0147.jpg

内湯と。

IMGP0157.jpg

露天です。

IMGP0148.jpg

こちらはペット専用(笑)

IMGP0161.jpg

またもやミルクタンク! 北海道ならではですね~。

IMGP0155.jpg

こちらの露天の泡つきは半端じゃなかったです! 湯温も適温でまったりできました~。

さて朝ごはんです。

DSC04757.jpg

このドームの雰囲気がたまらないんです。

DSC04756.jpg

大変美味しくいただきました。特にふろふき大根が美味かったですね。

これで一泊二食8,000円程。 家族でぜひまた来たい! そう思わせる施設でした。
  1. 2017/05/28(日) 21:41:47|
  2. 北海道の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ

プロフィール

ぬま

Author:ぬま
岩手県盛岡市在住。
盛岡の会社に勤務。
血液型A型。 おうし座。
好きな食べ物
麺類全般・魚・肉・酸っぱい系
嫌いな食べ物 
あんこ・チョコ等甘いもの
趣味
競馬・釣り・温泉めぐり・食べ歩きetc....
好きな温泉
MT芒硝、緑の硫黄泉、炭酸泉、ヌル湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する