FC2ブログ

最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

ぬるめ極上の芒硝泉! 湯田川温泉シリーズ~共同浴場 正面湯、田の湯編~

だいぶ遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

やっぱり今年もボチボチな更新になりそうですww

今回からは鶴岡市にある湯田川温泉をメインにレポしていきます。

わりと鶴岡市街地からも近い温泉地です。

以下観光協会のHPより

和銅5年(約1300年前)、傷を負った1羽の白鷺が葦原に降り、そこに湧いていた湯で傷を癒したと言われています。

そのため昔は「白鷺の湯」と呼ばれていました。古都・鶴岡の奥座敷と呼ばれる湯田川温泉は、庄内三名湯のひとつ

に数えられ、豊かな自然と人情味あふれる湯の里として知られております。

だそうです。


まずは共同浴場正面湯です。

CIMG0061.jpg

正面湯はいつも人が入っており浴槽の写真は撮れませんでした。 あしからず。

こちらに入るには斜め前の船見商店で料金を支払って、店の方にカードキーで直接ドアを開けてもらいます。

地元の人はカードキーで入れるわけです。

まったりとしたややぬるめのナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉です。ほぼピュアな硫酸塩泉でサッパリとした浴感

とふんわり香る芒硝系の温泉臭。 たまりませんね。湯量も豊富です。

硫酸イオンは、体内に酸素を取り込む作用、脳波のアルファ波を引き出す作用があるそうです。

わかる気がしますね~。あがった後はちょっとポーっとしてしまいます。

続いて田の湯です。

DVC00081.jpg

こちらも船見商店でカードキーを開けてもらい入浴することができます。

DVC00079.jpg

こちらは正面湯よりもこじんまりとしております。

この小さな浴槽も素敵です。浴槽が小さいため湯の状態はとてもフレッシュです。

こちらの方が私は好みです。

大好きな温泉地の一つ湯田川温泉編はまだ続きます・


スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2019/01/12(土) 16:40:07|
  2. 山形の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | プールのような大露天風呂! 湯の瀬温泉 湯の瀬旅館 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/580-424da51d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村