FC2ブログ

最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まさに川のような豪快な露天風呂! 奥那須温泉 大丸温泉旅館

今回からは栃木県シリーズです。

DSC02964.jpg

まずは那須町から。奥那須温泉 大丸温泉旅館です。 有名なお宿ですね!

だいまるではなく「おおまる」と読みます。 福島県にある大丸あすなろ荘と間違えてしまいそうです。

こちらは那須町にある温泉の最奥にあります。 ここはいわゆる高級旅館に部類する旅館ではないでしょうか。

山奥にありますが、建物全体もとても豪華です。標高も1300メートルだそうです。

訪問した日も霧がすごかったです。 

日帰りも11時半から2時半までで1,000円と少し高めで入る時間も少ないですが、入る価値はありだと思います。

撮影禁止と書いてありましたが、従業員の方の同伴で許可を得ましたのでお風呂を撮影いたしました。

まずは内湯から。男湯は笹の湯と呼ばれております。

DSC02966.jpg

DSC02968.jpg

DSC02967.jpg

二つの浴槽があり、温度はどちらも同じだった気がします。

泉質は単純温泉です。香りもほとんど無く、味も若干の甘みしか感知できませんでした。

那須湯本は硫黄泉で、こちらは癖の無い単純泉で驚いてしまいました。

とにかく湯量は豊富で、ドンドンお湯が投入されていき、素晴らしい鮮度を誇ります。

いい湯ですね~。 メタケイ酸も豊富でシットリ系のお湯であります。

あとは名物の川露天へ。

DSC02969.jpg

DSC02981.jpg

DSC02986.jpg

とにかくここの旅館は湯量が豊富です。

まさにこの露天風呂は川であります。 混浴浴槽が三つあります。奥には女性専用の露天もあるみたいです。

川のようなダイナミックな露天風呂そしてフレッシュなお湯。一度は入る価値ありの温泉でしょうね!
スポンサーサイト

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2018/07/11(水) 21:15:30|
  2. 栃木の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<硫黄泉がドッバドバ!! 那須高雄温泉 おおるり山荘 | ホーム | こ、これはまさに「神の湯」!! 作並温泉 作並ホテル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/562-945968c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。