FC2ブログ

最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

表面パリパリの冷鉱泉。 柳沢鉱泉 清水屋

また那須町から。 でも湯本硫黄泉エリアからはちょっと外れています。

別荘地の中にあり、ナビが無いとたどり着くのは難しいかも。

ナビがあっても迷ってしまいましたw

DSC03048.jpg

柳沢鉱泉 清水屋です。

明治25年創業の清水屋は100年以上の歴史があり、現在は5代目のご主人だそうです。

見た目も民家に近くとてもアットホームです。

こちらは日帰りでお邪魔いたしました。さっそく温泉レポ。

DSC03045.jpg

ちょっと茶色のお湯ははマグネシウム・カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉。

カルシウム分の影響で析出物も多めです。

鉱泉ですので、温度は6度。 そちらを沸かして使用しております。

加温方法も加熱したワイヤーによるものです。ボイラーで沸かしていないので、源泉の良さが失われずに

入浴することができます。源泉も蛇口から投入することもできます。

味は炭酸味と金気味が混じったような感じです。見た目の色通りの味ですね。

そしてこちらは運が良ければ湯面に一面カルシウム分の膜が見えます。

DSC03044.jpg

私が入浴した時にはわずかな膜しか見えませんでした。

硫黄のあとの冷鉱泉、いかがでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2018/08/14(火) 10:38:54|
  2. 栃木の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<塩原温泉シリーズpart1  塩原温泉 明賀屋本館 | ホーム | コスパ最高な温泉宿! 那須湯本温泉 新小松屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/559-fe5f393f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村