最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

ここの炭酸泉は強烈! 湯屋温泉 奥田屋

今回は奥飛騨からちょっと離れて下呂市小坂町にあります湯屋温泉 奥田屋です。

DSC06138.jpg

DSC06167.jpg

まずはこの外装にビビりました! な、なんかでてくるのか!?

ここまでの蔦もなかなかのもの。 凄~く楽しみです。

こちらは宿泊で利用しました。 

DSC06139.jpg

お部屋からはこの景色! 大洞川が一望できます。 

川のせせらぎがたまりません。マイナスイオンたっぷりです。

それではお風呂へGo!

DSC06141.jpg

手前が加温湯です。 15度の温泉なので加温しております。

泉質は含二酸化炭素-ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉です。

遊離二酸化炭素も1947mgあります。 なぜかすべすべする温泉なんです。

泉質からしてもっとキシキシするかと思ったのですが。

そしていよいよ奥の源泉浴槽へ!

DSC06144.jpg

DSC06146.jpg

湯口の動画も撮ってみましたよ!



冷た~い! しかもキャン玉がピリピリ!!

このピリピリ感は宮崎の湯の元温泉以来。

こいつは効きます(笑) 湯口からは間欠泉のようにゴボゴボ湧き出しておりました。

DSC06166.jpg


入口に飲泉所もあり、まさにサイダー! シュワシュワです。

DSC06148.jpg

おしゃれな階段でした。 半地下にはずれなしの明言のごとく素晴らしい温泉すわ。

それでは宿泊利用でしたので夕食のレポです。

DSC06151.jpg

飛騨牛の朴葉味噌焼き。 これは絶品でした!

DSC06152.jpg

ヤマメの塩焼き。

DSC06153.jpg

自家製どぶろく。

DSC06154.jpg

前菜セット。

DSC06155.jpg

蕎麦がき。

DSC06156.jpg

イワナの塩焼き。

DSC06157.jpg

自家製の手打ちそば!! これが絶品ですよ!

DSC06158.jpg

ご飯がまた美味しい! コシヒカリです。

いや~全て美味しい夕食でございました。

その後特別に女性の湯も入らせていただきました。

DSC06159.jpg

こちらは新しく作ってある感じです。 残念なのは源泉浴槽が無いんですね~。

これは女性にとっては不利でしょうか。 新しく作っていただきたいものです。

ぐっすり寝た後は朝食です。

DSC06160.jpg

DSC06161.jpg

朴葉みそとシイタケがたまりません。

DSC06162.jpg

鮎の一夜干し。

DSC06163.jpg

出し巻き卵。 とても美味しい朝食でした!

温泉良し!料理良し!景観良し!

これで一泊二食一万円以下は泊まるしかないでしょ!! 

スポンサーサイト
  1. 2016/12/12(月) 21:51:38|
  2. 岐阜の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山の中にある市営共同浴場   濁河温泉 共同浴場 | ホーム | 開放的な公共露天風呂! 栃尾温泉 荒神の湯 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/365-61212eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぬま

Author:ぬま
岩手県盛岡市在住。
盛岡の会社に勤務。
血液型A型。 おうし座。
好きな食べ物
麺類全般・魚・肉・酸っぱい系
嫌いな食べ物 
あんこ・チョコ等甘いもの
趣味
競馬・釣り・温泉めぐり・食べ歩きetc....
好きな温泉
MT芒硝、緑の硫黄泉、炭酸泉、ヌル湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する