最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

ここはもう芸術品! 蔦温泉旅館

今回からは青森シリーズ。 十和田市にあります蔦温泉旅館です。

IMGP0746.jpg

IMGP0745_201610022251017fc.jpg

紅葉では超有名スポットであります、「奥入瀬渓流」から10分ほど。 素晴らしいロケーションの中にあります。

経営者が変わり、城ケ倉観光が経営することにより高級宿路線へと変更されましたが、

温泉は健在です!まずは泉響の湯から。

DSC03294.jpg

天井の梁は芸術的。最頂部で12メートルあるそうです。

DSC03292.jpg

ここは家族で利用しました。 二人も満足していたようです。

泉質はナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉であります。

足元湧出の温泉はたまらないものがあります。浴感はフレッシュさを物語るようにピリピリ感があります。

若干の甘い温泉の香りと芒硝系の香りでしょうか。落ち着きますね~。

万人受けするお湯です。

さあお次は久安の湯です。 こちらは一つしかなく、男女入れ替え制になっております。

日帰りで昔は女性が入れなかった記憶が・・。違いましたっけ??

時間性は女性にとっては嬉しい限りでしょう。

DSC00801.jpg

DSC00802.jpg

DSC00799.jpg

こちらも足元湧出。 ザアザアかけ流しになっています。足元湧出+湯量豊富。

もう文句なしのお湯の状態です。100点満点です!!

湧水で加水しており、そこのお水が冷たくてまぁ~美味い。 

湯あがりもさっぱりです。 ブログ書いてると入りたくなってきますよ。

まだ入ったことの無い人は一度は行ってほしい温泉の一つであります。

奥入瀬渓流を見てひとっ風呂いかがでしょうか。 
スポンサーサイト
  1. 2016/10/13(木) 19:52:38|
  2. 青森の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<みちのく深沢温泉 | ホーム | おしゃれに復活の宿!  小安峡温泉 お宿山の抄>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/345-1e3e5016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村