最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

足元自噴の立ち湯! 鉛温泉 藤三旅館

あっという間に今年も終わってしまいましたね~。

11月、12月は大変忙しく、ブログ更新も進まなかったのですが、

最後はやっぱり岩手の温泉をご紹介です。

DSC01777.jpg

鉛温泉 藤三旅館です。

古い造りがそのまま残っている旅館です。

こういう風情のある建物はそのまま残っていてほしいものです。

こちらには湯治部もありましたが、老朽化に伴い取り壊されていしまいました。

DSC01779.jpg

白銀荘とある、自炊部です。売店なんかも風情がありましたが、

無くなりました。残念ですね~。

そちらには、「河鹿の湯」というお風呂もありました。

DSC01781.jpg

DSC01786.jpg

脱衣所もなんかおしゃれです。

DSC01782.jpg

窓からは豊沢川が見えて、いい内風呂だったのですが。

泉質は単純温泉ですが、すごく汗が出ます。

無色透明無味ですが、若干甘いお湯の香りが漂います。

河鹿の湯は無くなりましたが、それでもまだ4つの浴室がありますので、

ご紹介してみたいと思います。

DSC01795.jpg

湯気モクモクですいませんが、こちらが「白糸の湯」。

冬は閉めてますが、半露天風呂になります。豊沢川を眺めながら入浴ができます。

DSC01794.jpg

こちらが「銀の湯」。白糸の湯と同様に新しい浴槽です。

小じんまりした浴槽にオーバーフローが多く、自分はとてもお気に入りです。

そして川沿いに建てられた露天風呂と内湯「桂の湯」です。

DSC01799.jpg

DSC01800.jpg

この岩風呂も風情があってなかなかいいです。

そしてこちらには、川とすれすれに浴槽があるんです。

DSC01801.jpg

豊沢川を一望と言うか、川と一体になれる温泉です。

素晴らしい眺望ですね~。

さあ、いよいよ名物の立ち湯「白猿の湯」です。(撮影禁止ですが、旅館の許可を特別にいただきました)

DSC01791.jpg

深さが125センチあります。足元自噴のお湯はたまりませんな!!

フレッシュな温泉をそのまま味わうことができます。

ここに入ると、汗が止まらないんですよね~。

DSC01792.jpg

昔ながらの分析表も素敵です。

循環器系に効果があるようです。汗がどっぷり出るということは、やっぱり効果抜群なのでしょう!!

DSC01788.jpg

おまけでぬるい温泉も付いてます。

以上藤三旅館のレポでした。

そして皆さま今年もお世話になりました。

全国津々浦々の温泉仲間の皆さま、来年も東北&岩手に遊びに来てくださいね!!

来年も東北でお会いしましょう!

スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 13:44:44|
  2. 岩手の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<日本一の炭酸温泉! 七里田温泉  | ホーム | 悪い子はいねがー! 男鹿温泉 元湯雄山閣>>

コメント

今年もいろいろとお世話になりました。

また来年も一緒にMTしましょう!
それでは良い温泉を!
  1. 2015/12/31(木) 22:10:55 |
  2. URL |
  3. TK #-
  4. [ 編集 ]

>TK師匠 あけましておめでとうございます! 今年も究極のMT目指して頑張ります。

  1. 2016/01/01(金) 17:35:42 |
  2. URL |
  3. ぬま #-
  4. [ 編集 ]

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

藤三で一番好きな浴室が「河鹿の湯」でした。
宿泊した際、相方のイビキがうるさすぎてw深夜に二時間ぐらいトド寝ってました。

自分も許可を得て堂々と撮りたいですw>白猿の湯
  1. 2016/01/02(土) 10:22:39 |
  2. URL |
  3. プンタ #-
  4. [ 編集 ]

明けましてめでとうございます。
本年も宜しくお願いします!

河鹿の湯大好きだったなー(白猿よりも)
  1. 2016/01/02(土) 11:39:25 |
  2. URL |
  3. シド #-
  4. [ 編集 ]

>プンタさん

あけましておめでとうございます!

やっぱ「河鹿の湯」人気でしたね~。

写真は、お宿の人が「人いなかったらOK」と言ってくれるはずですが・・・。

  1. 2016/01/06(水) 00:09:48 |
  2. URL |
  3. ぬま #-
  4. [ 編集 ]

>シドさん

あけましておめでとうございます!

さすがMT番長も「河鹿の湯」でしたか。

今年もMT巡りましょう(笑)
  1. 2016/01/06(水) 00:11:40 |
  2. URL |
  3. ぬま #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/282-065dc896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村