最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

思えば遠くに来たもんだ! 岩尾別温泉 ホテル地の涯


さて北海道の続きです。今度は知床にあります岩尾別温泉 ホテル地の涯です。

ここに入りに来たら、路上駐車の行列でさすがシルバーウィークと焦りましたが、

温泉ではなく登山目的の行列でした。温泉目当てはオイラ達だけ。

まずは外観から。

DSC04954.jpg

すんごい名前だな~。なんて思っていたら、とても立派な施設でした。

ミシュランガイドにも載ったことがあるみたいですよ。

DSC04952.jpg

中もこの通りです。

ここは立ち寄りでしたので、さっそくお風呂を紹介。

一杯お風呂がありましたよ~。

DSC04949.jpg

まずは内湯から。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉。無色透明です。

源泉温度が高いので加水しているものと思われます。

しかしながらもちろんかけ流し。若干の硫黄臭がありました。

そして露天です。まず混浴岩風呂から。

DSC04944.jpg

その上にもう一つ浴槽がありました。

DSC04945.jpg

なぜか茶色? 源泉が違うんですかね?? 消毒臭がきつくてよくわかりませんでしたが・・・。

そして丸太風呂です。

DSC04938.jpg

DSC04939.jpg

こちらは消毒臭無し。源泉を十分に満喫できます。

じつはここのホテル地の果ての目の前に無料で入浴できる野天風呂もあるのです。

そちらも入浴してきました。

まずは滝見の湯から。

DSC04928.jpg

こちらはホテルの源泉と違うんですかね?芒硝臭がしました。

とてもいいお湯です。滝はお風呂からは見えず、立ち上がらないといけないです。

湯口がとても面白く、タヌキのあそこから・・・。

アップは卑猥なので、やめときます(笑)

その手前にあるのが三段の湯です。

DSC04913.jpg

こちらは本当に素晴らしかった~。

無色透明の湯は、こちらも芒硝臭がします!

三段に分かれている景観も素晴らしい。 この解放感は野湯ならでは。

しかも湯船が美しいブルー。とても素敵ですね~。

ここはずっと浸かっていたい。そんな気分にさせられる温泉なのでした。

知床まで行ったら外せない一湯であると思います。

スポンサーサイト
  1. 2015/10/11(日) 19:00:29|
  2. 北海道の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<富山にあるパンチのある硫黄泉! 金太郎温泉 | ホーム | 蟹を食らい尽くせ! 温根湯ホテル 四季平安の館>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/10/21(水) 17:57:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/273-732e423c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぬま

Author:ぬま
岩手県盛岡市在住。
盛岡の会社に勤務。
血液型A型。 おうし座。
好きな食べ物
麺類全般・魚・肉・酸っぱい系
嫌いな食べ物 
あんこ・チョコ等甘いもの
趣味
競馬・釣り・温泉めぐり・食べ歩きetc....
好きな温泉
MT芒硝、緑の硫黄泉、炭酸泉、ヌル湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する