最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

極上MT泉をぬるめ&熱めで使い分け! 協和温泉 四郎兵エ館&藤久

今回は秋田県から。 大仙市にあります協和温泉です。そして今回は二軒をご紹介です。

まずは湯元 藤久から。 

DSC04265.jpg

ピラミッドみたいなとってもユニークなお宿。 ここは近所の人も公衆浴場的に使用しているお宿です。

自分が入る前も常連さんがいらっしゃいました。

入浴料も150円と格安! しかしながらお湯は絶品なのです。

IMGP0016.jpg

左側からかけ流されて、右側へと流れていく仕組み。

しかしながら激熱でした(汗) 夏に行ったから、おそらく43度~44度はあったかと。

それくらいなら入れるのですが、左側は47度近くはありましたね。

あがって真っ赤になりましたよ。

IMGP0018.jpg

カタカナでフジキューと書いてあるコップも素敵ですが、湯量も凄いです。ドバドバ!

泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉で透明。若干の温泉の香りがします。

析出物の湯口もとても素敵ですね~。この湯量なら熱いわけです。

こちらは冬にはおススメな温泉でしょう。

さて二軒目は四郎兵エ館です。

DSC04268.jpg

見た目は民家ですが、ちゃんと看板出てますのでご安心ください。

IMGP0043.jpg

こちらも素晴らしいお湯ですよ。こちらは藤久と違ってぬるめです。

こちらも150円。素晴らしいですな!

IMGP0046.jpg

泉質はカルシウム-硫酸塩泉です。 

お花の可愛い湯口から40度くらいの透明湯が流されていきます。

こちらも若干温泉臭がするやさしいお湯です。こちらで長湯しちゃいましたね~。

夏に湯あがりサッパリでした。 夏にはこちらがおススメ。

自分も協和温泉の存在を全く知らなかったのですが、温泉師匠のサイトで知ってすぐに訪問しちゃいました(笑)

季節によって使い分けできる素晴らしい協和温泉。

秋田市からも近いです。 みなさんもぜひ行ってみてください!

スポンサーサイト
  1. 2015/09/10(木) 19:32:55|
  2. 秋田の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お宿の雰囲気・料理・お風呂全てが最高峰! 高湯温泉 ひげの家  | ホーム | 雰囲気抜群! 「奥州の薬湯」 鎌先温泉 最上屋旅館 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/253-f8b3c919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村