最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

やっぱり夏は冷麺! 

やっぱり夏は冷麺ということで、盛岡の冷麺を一気にご紹介します!

まずはこちらからご紹介。県内に多数店舗を構えるチェーン店のやまなか家です。

IMG_20130701_130342508.jpg

いたってスタンダード。基本になる冷麺だと思います。またスープについては

「豚ガラ、牛骨、地鶏を丸ごと入れたスープをじっくり8時間煮込み、

あっさりした中にもコクと旨みのある特殊スープを作ります」

とかいてありましたが、あっさりめです!もちろん美味しいです!麺よし、スープよしです。

つづいては大同苑です。

IMGP1604.jpg

昭和40年の開店以来、40年近く人気を保つ盛岡でも有数の名店。

自慢のスープは牛すじ、牛骨、鶏がら、野菜などを10時間以上煮込むそうです。スープが濃厚!

麺もやや硬め。自分はここの冷麺が一番かな?

でも、いいお肉使ってるから焼き肉も高め。もちろん肉もうまいっすよ!

続いては盛楼閣です。

20070704120914_2013081123341840b.jpg

天候や気温にあわせて練り加減を微調節するというこだわりの麺。

国産米沢牛を使って一日がかりで仕込む自慢のスープが最高!

今では1日1000食出ることもあるという人気店です。

麺はちょっとやわらかめです!

続いてはです。

IMG_20130630_121902474.jpg

ここもコクのあるスープで、和牛の牛スジ、野菜などの具材を6~7時間かけて、

じっくり煮込んでつくります。

麺もちょうどいい硬さで結構な手打ち太麺。 自家製キムチも最高ですね!

ここはつなぎ温泉の近く(盛岡から20分くらい)ですが、行列が絶えません。 

続いてはこちらぴょんぴょん舎です。

IMG_20130620_113758623.jpg

「盛岡冷麺」のネーミングを発案したのがこの「ぴょんぴょん舎」

もう盛岡の人なら誰でも知ってる名店です。

やや甘めのスープ、コシのある麺! 文句なしにうまいです! 

高級馬鈴薯澱粉粉と小麦粉を使用しているので

このコシが出るんですね!国産の牛肉・牛骨をベースに鶏ガラを加えて

5時間じっくり煮込むスープは絶品です!

以上盛岡冷麺の名店でした。



スポンサーサイト
  1. 2013/08/11(日) 23:29:31|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏こそこの温泉シリーズpart4! 微温湯温泉 旅館二階堂 | ホーム | 夏こそこの温泉シリーズpart3! 湯の元温泉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/161-16f27ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぬま

Author:ぬま
岩手県盛岡市在住。
盛岡の会社に勤務。
血液型A型。 おうし座。
好きな食べ物
麺類全般・魚・肉・酸っぱい系
嫌いな食べ物 
あんこ・チョコ等甘いもの
趣味
競馬・釣り・温泉めぐり・食べ歩きetc....
好きな温泉
MT芒硝、緑の硫黄泉、炭酸泉、ヌル湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する