最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

GW 北海道湯めぐり~道南編

相変わらず久々のブログ更新ですいません。

GWみなさまいかがお過ごしでしょうか?

今年もGWは北海道へ! 結構空いてていいんですよね!

そんな中で、すばらしい温泉達と出会ったのでご紹介します。

まずは、濁川温泉 新栄館です。

hDSC00019.jpg

ここは結構温泉マニアの間では有名な旅館らしいのですが。

そして浴槽がこちら。

hDSC00014.jpg

素晴らしい雰囲気です! たまりません。

右奥が激アツで入れませんでした。手前は42度くらいだとおもいます。

アブラ臭香る食塩泉です。時を忘れ長い時間湯あみしてしまいました。

続いては濁川温泉 五色旅館です。

hDSC00020.jpg

こちらの温泉がまた強烈でした。間欠泉のように噴き出す湯口!

hDSC00023.jpg

強烈アブラ臭と炭酸金気臭の混じったむせかえる匂い!

そこでラブリーなおばあちゃんが登場し「あ、温度だいじょうぶだね!」

さっそく手前の浴槽に入ってみると熱い!

ううう。48度オーバーっす。 じゃあ、奥は? うううう。51度っす。

おばちゃんに、「熱くて入れないっす。」と言ったら、水で埋めてくれました。

源泉100%でも入れなくちゃ、しょうがないっすよね!

その後、おばあちゃんが「悪いことしたね。熱かったからお金いらないよ」と言ってくれましたが

さすがにただで入るわけにもいかずに払ってきましたが、とってもやさしいラブリーばあちゃんでした。

おばあちゃんが一人で切り盛りしている宿です。大切にしたいもんですね。

続いて大船温泉 下の湯です。

hDSC00031.jpg

ここは見つけたものの、看板もなく、正直入るのにとまどいましたが、突入しました。

すると出てきたのは西川史子似の美人な奥さんです。びっくりしました。

「ここは熱いから覚悟してね。」う、また熱いのか?

さっそく浴槽へ突入!

hDSC00033.jpg

見てくださいこの素晴らしい雰囲気! 硫黄泉がたまりません。

44度でそれほど熱くもなく、ゆっくり浸かることができました。

帰りに奥さんから話を聞くと、「別に宣伝して儲けるつもりも無いし、You Tubeにも載っててびっくりした!」

とのことでしたが、素晴らしい温泉なので紹介させてもらいます。

「源泉すごくきれいだから見ていきな!」とのことでしたので見させてもらいました。

hDSC00036.jpg

すごくキレイで神秘的です。 温度は70度でさすがに入れません。ここから引き湯してるので、

雨が降ると、湯温が下がってしまうそうです。 管理も大変だと言っていました。

ぜひとも残して行ってほしい温泉です。

まだまだ湯めぐりは続きます!







スポンサーサイト
  1. 2013/05/01(水) 21:56:15|
  2. 北海道の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブログリニューアル | ホーム | グアム満喫!>>

コメント

No Title

あ~濁川温泉行ったんですね~
いいなぁいいなぁ~
くぅ~
  1. 2013/05/02(木) 19:23:52 |
  2. URL |
  3. ヒロ番人 #-
  4. [ 編集 ]

No Title

>ヒロ番人さん 濁川最高でしたよ!
  1. 2013/05/09(木) 19:52:42 |
  2. URL |
  3. ぬま #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamsentinel.blog100.fc2.com/tb.php/150-39e87722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村