最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

こちらも路地裏温泉! 下諏訪温泉 菅野温泉


今回も下諏訪地区から。

IMG_20131230_131037630.jpg

IMG_20131230_131049814.jpg

下諏訪温泉 菅野温泉です。

町内会の事務所の下が浴場の入口なんですが本当に、ここに温泉があるの??

といった造り。 こちらも路地裏温泉であり、ロケーションは素晴らしいですね!

しかし下諏訪地区は温泉宝庫ですわ。 

菅野温泉

レトロ感ある丸い浴槽も素敵です。

今回は『自地共同・革命的ボロマニア主義派』のZ氏のサービスショット付きです。

湯温も適温で熱い湯が苦手なZ氏もゆっくり浸かっておりました。

泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉、無色透明で芒硝臭がわずかに香る程度。

まさにタイプなお湯。下諏訪温泉は本当に素晴らしい温泉地です!



スポンサーサイト
  1. 2017/02/14(火) 18:50:38|
  2. 長野の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まぁ~るい浴槽が素敵! 下諏訪温泉 みなみ温泉

上諏訪から今度は下諏訪です。

IMG_20131230_125449689.jpg

下諏訪温泉 みなみ温泉です。

外見からお分かりの通り、看板がありません。 じつは手前の建物の屋根の上に看板が。

まわりも住宅地であり、こちらも探すのには苦労しました。

それではお風呂です。

IMG_20131230_124803465.jpg

無色透明無味無臭です。 泉質はナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉です。

お湯は結構熱めでした。丸い浴槽もたまりません。 

お湯もフレッシュですし、癖が無く毎日入れるお湯。

これぞ共同浴場、やっぱりこういう温泉好きですね!
  1. 2017/02/13(月) 20:36:26|
  2. 長野の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

究極の路地裏温泉! 上諏訪温泉 大和温泉

またまた上諏訪温泉から。

IMG_20131230_145525242.jpg

上諏訪温泉 大和温泉です。

こちらは廃業しておりませんよ! 大丈夫ですww

入口を見てわかるとおり、細い路地を通ると温泉があります。

別府の梅園温泉に近いものがあります。

なかなか初めてだと分かりづらいかもしれませんね。

こちらも一般客を受け入れてくれる貴重な共同浴場です。

ではお風呂へ。

16651925n.jpg

温泉仲間のHさんから写真をいただきました。ありがとうございますm(__)m

自分が行ったときにはかなり混み合っておりました。

泉質は単純硫黄泉でタマゴ臭がふんわりします。 

タイルがこちらも緑ですので、お湯も緑色に見えますが、若干の黄色味、緑色になっています。

ステンレスバスの風情もたまりません。 

温泉マニア&温泉好きはもちろん知っているでしょうが、まだ行って無い方!

強くおススメします。 こちらの雰囲気とお湯をぜひ味わってみてくださいませ。

  1. 2017/02/12(日) 16:51:36|
  2. 長野の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

効能抜群な信玄のかくし湯! 毒沢鉱泉 神の湯

前回の沢の湯は廃業しましたが、毒沢鉱泉でもこちらはしっかり営業しております!

IMG_20131230_115030161.jpg

毒沢鉱泉 神の湯です。

こちらは秘湯を守る会会員のお宿でもあります。

見た目にもおしゃれですが「神の湯」との名前の通り、神々しい雰囲気もあります。

神の湯の源泉は初代湯主が今の源泉の場所の水を汲み上げ沸かして入れば病が治ると言う

『神のおつげ』により 見つけ出された場所で、実際にその通りにしてみたところ湯主の病はたちどころに

治ってしまったという伝説もあります。

それではお風呂です。 ご利益あるかな~。

IMG_20131230_115359192.jpg

毒沢鉱泉は酸性-アルミニウム・鉄(Ⅱ、Ⅲ)-硫酸塩冷鉱泉という強烈なもの。

酸っぱい&渋み、金気などとてもパンチがあるお湯というか水。

茶色いのは加温して酸化しているからです。

しかしこちらの素晴らしいところは冷泉の源泉浴槽があること。

IMG_20131230_115418894.jpg

およそ10度の冷泉は痺れます(笑)

祓給へ淸給へ六根清浄(はらへたまへきよめたまへろっこんしょうじょう)と7回唱える。

とありましたので、唱えながら入りましたが厳しいものがありました・・。

温冷交互浴をすれば健康間違いなし! ご利益もあればいいですね!
  1. 2017/02/10(金) 22:55:41|
  2. 長野の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有形文化財の大正浪漫あふれる宿! 別所温泉 花屋旅館

今回のレポは宿泊したお宿から。

DSC06354.jpg

別所温泉 花屋旅館です。

こちらは文化庁登録有形文化財指定のお宿であります。とても立派で風情があります。

「和の情緒あふれる大正浪漫の宿」のキャッチコピーも素敵ですね!

それではまずは外観から。

DSC06355.jpg

DSC06356.jpg

DSC06324.jpg

大正6年創業で、当時の宮大工が手掛けた1,500坪の木造建築は幻想的でもあります。

まずは宿泊したので夕食をご紹介。

レシピはこちら。

DSC06339.jpg

以下写真のみでのご紹介。あしからず。

DSC06338.jpg

DSC06343.jpg

DSC06342.jpg

DSC06341.jpg

DSC06340.jpg

どれも凄く手の込んだものばかり。正統派の懐石料理です。出汁に拘ったというとおり、

出汁の旨みが効いたものばかり。特に最後のお椀は絶品でした!

さてお風呂のご紹介です。

DSC06328.jpg

大理石を使ったお風呂であります。ほんのり硫黄がする単純硫黄泉。

非常にやわらかいお湯でありました。 飲泉もできましたが、ふんわりタマゴ味で飲みやすかったです。

お風呂の装飾も素晴らしいものでした。

DSC06329.jpg

DSC06330.jpg

ステンドグラスであしらった浴室はさすが文化財指定。 とても雰囲気が良いですね~。

内湯はあと二つありました。

DSC06332.jpg

DSC06334.jpg

曇っていますが、郡司先生のサービスショットです。

朝には露天風呂も入りました。

DSC06345.jpg

湯使いもとても良かったです。あとひとつ若草風呂もありましたが、入りそびれてしまいました。

最後に朝食です。

DSC06357.jpg

こちらも地元の食材を生かして美味しいものばかり。

さすが郡司先生のおススメ!おもてなしも素晴らしく、大変満足したお宿でした~。

  1. 2017/02/08(水) 21:39:55|
  2. 長野の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村