最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

やっぱりMT芒硝ですよね!! 小原温泉 旅館しんゆ

今回も白石市は小原温泉から。

DSC04124.jpg

小原温泉 旅館しんゆです。

前述のかつらの湯や他の旅館とは離れた国道沿いに旅館は建っています。

こちらは日帰りで利用しました。

ですのでさっそくお風呂へ。

DSC04123.jpg

加熱、濾過、循環、加水無し! これですよね!温泉は。

DSC04118.jpg

きれいなMT泉です。 うっとりしますね。

DSC04119.jpg

湯口はびっしり析出物。 これは・・・。

泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉です。掲示物には食塩泉とありましたが、

旧泉質名ですと芒硝、石膏、食塩泉です。ぶわっと芒硝系の甘い香りが漂ってきます。

芒硝系の湯は上がってもサッパリします。 大好きな泉質であります。

温度もちょうど良く、とても気持ちが良いです!

DSC04121.jpg

こちらには露天風呂もありました。

DSC04122.jpg

景色もバッチリですね!

こちらのお湯は掲示物にあるとおり、川から源泉を引いております。

下の小原温泉とは別源泉であります。

本当にこのお湯は良かったです。 今度紅葉の時期あたりに宿泊してぼーっと過ごしてみたいです。
スポンサーサイト

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2018/06/18(月) 21:25:09|
  2. 宮城の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すばらしい景観の市営風呂。 小原温泉かつらの湯

今回からは白石市です。

DSC01239.jpg

小原温泉かつらの湯です。

こちらは2004年、地元温泉旅館が土地と温泉権を寄付、県の補助事業7千万円で建設したものです。

現在は白石市で経営しております。

この白石川沿いにある景色は素晴らしいものがあります。

ではお風呂へ。

DSC01234.jpg

DSC01237.jpg

階段を下りていくと洞窟のようなお風呂が! 雰囲気抜群です。

泉質は単純温泉で無色透明ですが、ふんわりタマゴ臭です。

味はあまり感知できませんでした。 ちょっと熱めのお湯はとても気持ちが良いです。

入浴料は200円です。 200円で味わえる贅沢。 

コストパフォーマンス最高ですね! あ、でも白石までいくのは遠い・・・。

また近くに寄ったら入りたい一湯であります。

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2018/06/16(土) 22:42:05|
  2. 宮城の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このシブさは感動もの!  青根温泉名号館

遠刈田温泉から川崎町のこちらへ。

DSC04071_20180311212303e57.jpg

青根温泉 名号館です。

この佇まい、鄙びの極みと言うべきでしょうか。 たまらない雰囲気です。

歴史が詰まった湯治宿。 一般受けはしないかもしれませんが、温泉マニアには垂涎ものでしょう。

私も一度は来てみたい温泉宿の一つでありました。

日帰り入浴も積極的に受け付けております。

それではさっそくお風呂レポ。

DSC04075.jpg

「ゆ」ののれんをくぐると。

DSC04073.jpg

結構小さな浴槽に熱めのMT湯がこんこんと注がれています。

芒硝系の香りもたまりません。 泉質は単純温泉です。

うーん素晴らしい。

DSC04074.jpg

分析表も載せておきます。

一般受けはまずしない湯ですが、鄙び好きな人にはたまらない一湯であるでしょう。

温泉好きなら間違いなくおススメです。

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2018/06/13(水) 22:30:14|
  2. 宮城の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

温泉付きペンションはやっぱりgood! 遠刈田温泉 ペンションどんぐり

今回も遠刈田温泉です。

DSC04081.jpg

トスネット元気荘から程近いペンションどんぐりです。

今回はこちらに宿泊しました。もちろん日帰り入浴の設定はありません。

DSC04080.jpg

結構おしゃれなペンションで、中も広いです。

しかし今回はこちらでは無く、

DSC04078_201803112123107da.jpg

こちらの別棟を貸切いたしました。

アットホームな雰囲気で集まった湯仲間達とワイワイ思う存分騒ぎました。

さてそれでは温泉です。

DSC04077_20180311212308236.jpg

こちらは無色透明で甘い温泉の香りがします。

分析表が無かったのでわからなかったですが、遠刈田温泉街のお湯、トスネット元気荘のお湯とも違います。

これはこれでたまりませんね。アルカリ性単純泉と書いてあったので間違いないでしょう。

配湯の時間も決まっており、夕方からしか入ることはできません。

結構あつあつな温度で、冷ましてから入浴いたしました。

肝心の夕食ですが、みんなでBBQを楽しみましたが写真撮り忘れorz

DSC04082.jpg

朝ごはんはしっかり撮影しましたよ!

大変おいしくいただきました。 マシンガントークのご主人も楽しく、一泊二食で7,500円ほど。

こちらは大満足な温泉ペンションでありました。

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2018/06/10(日) 20:17:10|
  2. 宮城の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アブラ臭が素敵な保養所! 遠刈田温泉 トスネット元気荘

今回も遠刈田温泉から。

DSC04090.jpg

遠刈田温泉 トスネット元気荘です。

こちらは「トスネット」という警備会社の保養所になります。

一般開放しているのがうれしいですね!

さっそくお風呂に突入です。

DSC04089.jpg

「元気源泉」という源泉がとってもいい名前ですね!

DSC04083.jpg

内湯からレポです。とてもきれいな浴室です。

若干茶褐色の温泉は木の匂いに近いのでしょうか?アブラ系の匂いがします。

ツルスベのお湯はとても良い感じです。 もちろんかけ流し。結構な湯量があります。

泉質は単純温泉で、前述のたまや旅館のような遠刈田温泉街の源泉とは全く違いますね。

そんなに離れていないのに、不思議です。

DSC04084.jpg

露天風呂もありました。 ちょいぬる目でゆっくりできますね!

こちらもアブラ臭プンプンでした。 

DSC04088.jpg

最後に分析表も載せておきます。

保養所ではありますが、この湯使いとキレイな施設は本当にオススメな一湯でありました。

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2018/06/09(土) 11:39:14|
  2. 宮城の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村