最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

絶景の川露天風呂 麒麟山温泉 古澤屋

今回は新潟からご紹介。

秋の紅葉シーズンにはぜひ訪れていただきたい温泉です。

IMGP0107.jpg

阿賀町にあります麒麟山温泉 古澤屋です。

風情があるお宿さんですが、何しろ露天が素晴らしい!

この前テレビでやっていたので、ブログでも紹介したいと思います。

こちらが露天風呂。

IMGP0109.jpg

源泉温度が33.5℃ど低く、加温循環でありますが、塩素臭も無く湯使いもいいです。

泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉でMTMMといった感じでしょうか。

そして景色です。

IMGP0108.jpg

雄大な阿賀野川を一望できます。

これは素晴らしいですね!まさに時を忘れます。温度も適温、ずっと浸かっていました。

貸切露天(2,000円)もあり、一人でなければ貸切もいいかも。

自分が行ったときは紅葉が若干早かったですね。

紅葉の阿賀野川をぜひご堪能ください!
スポンサーサイト
  1. 2014/09/24(水) 21:24:57|
  2. 新潟の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激シブという言葉はここの温泉の為にある! 雲母共同浴場

激シブ。大好きな言葉である。 そんな言葉がピッタリな温泉。

CIMG1000.jpg

見ての通り、看板も何もない。しかも裏通り。わかるわけがない(笑)

でもジモ泉では無く、一般開放されている。

ここを案内してくれたARUGA氏には感謝です

新潟県は関川村にある雲母温泉 雲母共同浴場です。

100円を料金箱に入れるスタイルです。しかしながら、地元の人たちが普段利用している温泉ですので、

マナーはしっかりと守りましょう。肝心のお湯はこちら。

CIMG0997.jpg

二人が限界でしょうね(笑) 

泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉でMTです。

温泉臭と石膏臭がします! 蛇口をひねれば温泉かけ流し。

ビリビリ芒硝系のお湯がたまらんですね! 場所が知りたい方は聞いてください。

以上激シブレポでした。
  1. 2014/08/06(水) 19:00:23|
  2. 新潟の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最恐!臭すぎる温泉 西方の湯

今回は温泉ファンなら誰でも知ってる温泉をご紹介です。

CIMG0114.jpg

西方の湯です。

あくまでもここは温泉です。がしかし!

CIMG0107.jpg

巨大な親鸞像がお出迎え!

宗教施設かと間違う造りです。一般人にはとても近づくことはできません。

近づくのは湯ヲタだけ(笑)

さて温泉へ。

CIMG0111.jpg

黒い湯がなみなみと注がれています。

しかし臭い!

まさに堆肥のにおいです。便所臭と言われているとんでもない温泉。

CIMG0109.jpg

めっちゃ泡立ってるし!

ナトリウム-塩化物強塩泉でありますが、もちろんとても長湯できる温泉ではなく、素早く退散したのでした。


  1. 2013/11/09(土) 17:31:39|
  2. 新潟の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏こそこの温泉シリーズpart2! 駒の湯温泉 駒の湯山荘

新潟にある超素敵なぬる湯をご紹介します!

あと最初に言っておきますが、過去の水害被害でこちらの温泉は現在改修中ですのでご注意くださいませ。

宿泊は相変わらずやっているようです。

それがこちら駒の湯山荘です。

IMGP0290.jpg

こちらは宿泊者専用。今もやっていると思います。こちらでお金を払ってこちらへ。

IMGP0291.jpg

日帰り施設の「駒の湯休憩舎」です。こちらが被害を受けてしまったようですね。

さあ、さっそく温泉へ!

IMGP0287.jpg

見よこのドバドバを!毎分1800Lは伊達じゃない!!ほんのり硫黄臭。30度の源泉たまりませ~ん!

泉質はアルカリ性単純温泉。 一時間は浸かっていたよね。

一応あるのよ加温浴槽も・・・。

IMGP0288.jpg

早く復活してほしいものです。

ここは宿のHPも載せておきますね!http://komanoyu.exblog.jp/ 

ちょっと行きづらい場所にありますが、ぜひとも夏に訪れてほしい温泉のひとつであります。

いや、温泉マニアなら訪問必須でしょ!
  1. 2013/07/31(水) 20:00:00|
  2. 新潟の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮華温泉&雨飾温泉

ついに行ってきました蓮華温泉&雨飾温泉!

糸魚川ICからかなりの山道を進み、車で40分くらいかな。途中路線バスの洗礼にもあい、
びっくりしましたが、何とか着きました!

れんげ1

蓮華温泉は内湯と外湯に別れてて野天風呂4か所をめぐりました。

れんげ2 
れんげ3 れんげ4
れんげ5 れんげ6 れんげ7
れんげ8 れんげ9

三国一の湯はぬるくてこんな小さな湯船にと少しためらいましたが、入湯。

結果あぶに刺されて最悪・・・・。

ほかの三つのお湯は全部泉質も違うし、最高なお湯加減でした!!

ちなみに仙気の湯が単純酸性泉、黄金湯はマグネシュウム炭酸水素塩泉、

薬師湯は酸性石膏泉、三国一の湯は単純酸性泉です。

景色もこんなにきれいです。本当に行ってよかった。。。

IMGP0242.jpg

その帰りに雨飾山荘にも寄ってきました。すんごい道を進みましたが、こちらも行ってよかったです。

れんげ11 れんげ12

こちらが露天風呂と内湯です。泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉です。

れんげ13 IMGP0266.jpg

やっぱり炭酸水素塩泉はぐったりきますね。すごく眠くなりましたが何とか新潟に帰り、バタンQ。

次の日は爽快でした。山の温泉最高です。



  1. 2009/07/25(土) 18:20:11|
  2. 新潟の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村