最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。

夏こそこの温泉シリーズpart25! 広田温泉

青森サマースパシリーズ。 お次も五所川原市からです。 

IMGP1141.jpg

IMGP1140_201707232213474e8.jpg

こちらも「百沢温泉」グループであります広田温泉です。

結構前記の金太郎温泉からも近いんですね~。こちらも温泉銭湯ですよ!

さっそくお風呂レポっす。

00748.jpg

広い湯舟はこちらも津軽地方特有のモール食塩泉がかけ流しとなっております。

臭いはモール系アブラ臭、味はやはり塩味。 

フレッシュなお湯の証拠である泡つきもかなりあります。浴感もツルツルしています。

金太郎温泉をちょいと濃くした感じでしょうか? とても気持ちが良いです。

この「百沢温泉」グループの特徴がこちら。

00749.jpg

もうドバドバもいいところです。豊富な湯量!

そしてもう一つがこちらになります!

DSC00750.jpg

そうです。色つきの水風呂です! 今回は湯仲間トリコローラー氏の堪能中の姿も。

30度近くの水風呂は本当にたまりません。 水風呂というよりはぬる湯浴槽か!?

こちらはアブラ臭はしませんでしたね。 若干の金気臭ですか。

しかしこんなに広い水風呂があるのは青森県ならではでしょう!

う~んやはり夏は青森の温泉に限りますな。
スポンサーサイト

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2017/07/26(水) 21:14:47|
  2. 青森の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏こそこの温泉シリーズpart24!金太郎温泉

青森県 サマースパシリーズ 今回は五所川原市から。

DSC02469.jpg

前回は桃太郎だったので今回は金太郎温泉です。

金太郎の看板も素敵です!

こちらも温泉銭湯になります。

以前ご紹介しました岩木山の麓にあります「百沢温泉」のグループでもあります。

源泉の温度低下に伴い、新源泉を掘削して2013年にリニューアルオープンしております。

ではお風呂をレポートです!

DSC02872.jpg

まずはお出迎えのかけ湯から。 このぬるさはたまらんですね~。

この温度の浴槽造ってほしい。

そしてメイン浴槽です。

DSC02871.jpg

泉質はナトリウム-塩化物温泉です。津軽地方によくあるモール系の食塩泉です。

モール系のアブラ臭がたまりません! 味は食塩泉らしいしょっぱさです。 

浴感も結構ツルツルですね~。泡つきも抜群! フレッシュな証拠ですよ。

DSC02869.jpg

こちらが反対側の浴槽です。こちらの方が若干熱めかな。

DSC02865.jpg

打たせ湯もありますよ!バラエティに富んでますね~。飽きないです。

DSC02866.jpg

男湯はクマでした! 女性側は金太郎がアニメVerで。

そしていよいよ水風呂ですぜ~~!

DSC02864.jpg

25度くらいでしょうか?熱い夏にはたまりません! 以前は硫黄臭がしましたが、現在は金気臭です。

本当この津軽の水風呂すごいです。 メイン浴槽と同じく、薄黄色、ただの水じゃないんです! 

DSC02867.jpg

しかも別源泉でジャンジャンかけ流し。栓が無いから全開で出し放題!

津軽地方の水風呂のレベルの高さに脱帽です! もうちょっと津軽地方水風呂をピックアップしてみます。

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2017/07/24(月) 19:16:28|
  2. 青森の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏こそこの温泉シリーズpart23! 健康温泉桃太郎

お次は青森県 弘前市から。

DSC04284.jpg

DSC04285.jpg

健康温泉桃太郎ですぞ。

こちらは結構大きな温泉銭湯です。 この日も賑わっておりました。

金太郎温泉もあれば桃太郎もあるんですね! 残るは浦島太郎だけか(笑)

こちらも夏にはおススメなサマースパですよー。

さっそくお風呂レポっす。内湯大浴槽から。

321_20170719212839158.jpg

結構熱めなんです。無色透明単純泉でとてもサッパリとしています。

この暑い日はあまり浸かっている人はいませんでした。

続いてぬる湯の小浴槽です。

DSC04286.jpg

たぶん30度くらいでしょう。たまらん温度です。夏はこちらがメインかと。

そして打たせ湯&中浴槽。

DSC04290.jpg

内湯と露天の間にあります。 こちらは適温です。 さっぱりしてたまりませんね~。

さていよいよ低温浴槽(水風呂)です。

DSC04289.jpg

ちょっと故障しているみたいですが、ものすごい色! 温度はちょい冷たいくらいでした。

もうひとつもうちょっと広い浴槽がありました。すごく冷たい水風呂でした! 金気臭プンプン。

残念ながら夏はこちらが大人気で撮影できませんでした。

もっと驚いたのは露天風呂です。

DSC04292.jpg

広い露天風呂はなんと30度!たまら~~ん! 

かなり加水している模様です。 

さっぱりした単純泉だからこそ最高なサマー露天へと変化しておりました。

夏こそおススメの温泉銭湯 健康温泉桃太郎へぜひ!!
  1. 2017/07/22(土) 21:55:42|
  2. 青森の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏こそこの温泉シリーズpart22! 六戸温泉

夏こそこの温泉シリーズ。 最初こそ北海道でしたが今年は青森県中心でレポします!

DSC04343.jpg

六戸町にあります六戸温泉です。

こちらはいわゆる温泉銭湯ですが、夏はサマーバージョンに変身します。

DSC04338_2017071722374136e.jpg

いわゆるこういうことなんです。すっげー!!

DSC04339_20170717223742f33.jpg

まずは「ぬる湯」から。泉質はナトリウム-塩化物温泉でMTな正統派食塩泉です。

若干の金気臭とちょい塩味がします。結構ガツンとくる感じですね。

夏は汗だく必死。 それを一気にクールダウンするのがこちら。

DSC04341.jpg

1号泉単純泉の無味無臭の水風呂! 測ってみるとピタリ30度。

こりゃーたまりません!! 広い水風呂は夏季限定です。 地元の方々もじっくり浸かっていましたよ。

湯量もかなり豊富です。 素晴らしいの一言に尽きます。 夏はぜひ訪れてみてください!

DSC04340.jpg

最後にこちらが熱い湯。 夏季だけこちらと交換するんですね。

冬に来てもこちらに浸かっていそうです。

熱い夏に本当にオススメな一湯です!
  1. 2017/07/19(水) 22:23:00|
  2. 青森の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュワシュワな極上湯! 白神温泉 静観荘

また青森レポ。深浦町から前回のみちのく温泉にほど近い白神温泉 静観荘です。

CIMG0465.jpg

CIMG0464.jpg

不老不死温泉、みちのく温泉は有名ですが、ここもいい温泉ですぜ~。

ここは無人なことが多く、料金箱に300円入れて入浴します。

さっそくお風呂へ。

CIMG0461.jpg

内湯のみシンプルです。 湯量豊富で結構な量がかけ流し。

ここの温泉はかなり通好みというか秀逸というか、素晴らしいものがあります。

泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉です。

湯口からはシュワシュワと炭酸の温泉が掛け流されています。

味は塩味&炭酸味。臭いは金気臭、臭素系の香りでしょうか。

若干ですが、泡つきもありました。若干のぬるつるも。

ぬるめなのでずっと入っていられます。 いや~素晴らしい温泉。

不老不死に立ち寄った際は忘れずにここもチェックです!!
  1. 2016/10/16(日) 17:29:47|
  2. 青森の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ぬま

Author:ぬま
岩手県盛岡市在住。
盛岡の会社に勤務。
血液型A型。 おうし座。
好きな食べ物
麺類全般・魚・肉・酸っぱい系
嫌いな食べ物 
あんこ・チョコ等甘いもの
趣味
競馬・釣り・温泉めぐり・食べ歩きetc....
好きな温泉
MT芒硝、緑の硫黄泉、炭酸泉、ヌル湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する