FC2ブログ

最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~

現在盛岡市に住んでいます。 各地の温泉巡り中心のブログです。掲載している写真は撮影許可を得たものか撮影禁止になる以前に撮影したものです。

下風呂温泉の歩き方

私がいつもお世話になっております、チーム湯めぐらんすにて下風呂温泉の歩き方

題して下風呂温泉の応援ページを作成いたしました。

下風呂温泉街の温泉、グルメ、歴史満載で作成しております。

なかなか遠い温泉地ではありますが、ぜひとも皆様にこの温泉街の魅力を味わっていただきたいです。

詳しくは下記のリンクバナーのページにありますので、まだ行って無い方はもちろんのこと、

再訪される方も、このページでの下風呂温泉で魅力を再発見していただければと思います!

しばらくはこのページをトップ記事で固定します。よろしくお願いいたします!!






スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2019/06/30(日) 20:08:43|
  2. 下風呂温泉の歩き方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

もっけだの庄内MT湯シリーズ~あつみ温泉 あつみホテル温海荘編~

最後のあつみ温泉レポです。

DSC03656.jpg

あつみホテル 温海荘です。

ホテルと言うわりには昔ながらの旅館の佇まい。

大正時代に近代的な「温海ホテル」に変わり、さらに平成に入り純和風の「あつみホテル 温海荘」に変わったそうです。

歴史あるお宿さんですね~。令和に変わっても残ってほしいお宿です。

ここのお風呂はとっても特徴的です。 それでは浴室レポ!

DSC03659.jpg

名物タイガー風呂!!

すごい迫力です! タイルアートは芸術ですね!

お湯もあつみ温泉の特徴の石膏臭とほんのり塩味。

温まりの湯が滔々とかけ流し。 もちろん湯使いもバッチリです。

DSC03660.jpg

湯口もタイガー。

DSC03661.jpg

ライオンは使われてませんでした。

DSC03662.jpg

タイルをアップで。 しかしこのタイルアートは大迫力です! 

ちなみに女性のほうは普通の浴室みたいです・・。

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2019/04/02(火) 21:48:15|
  2. 山形の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もっけだの庄内MT湯シリーズ ~あつみ温泉 萬國屋編~

前回二巨頭の一つ「たちばなや」のレポでしたので、今回はこちら。

IMG_0376.jpg

あつみ温泉 萬國屋です。

こちらも350年続く老舗旅館です。 とても大きな旅館でもあります。

「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」に選ばれたおもてなしとはいかに。

こちらも日帰りではなく素泊まりで利用いたしました。

お風呂は、桃源山水と楽山と楽水と露天風呂桃里の湯の4か所あります。

時間帯での男女入れ替え制です。

ちなみに仕事で20時を過ぎてチェックインした私はメインの桃源山水と桃里の湯は入れませんでした(泣)

どちらも源泉かけ流しだそうです。悔しい。

それでは楽山から潜入です。

IMG_0375.jpg

IMG_0372.jpg

内湯は循環ですが、塩素もきつくありません。シルクバスもありました。

露天風呂はかけ流しです! 

5号6号7号源泉使用でうす塩&石膏臭もバッチリ。 

大規模旅館でこの湯使いは素晴らしいです。

続いて楽水へ。

IMG_0361.jpg

広ーい内湯は残念ながら循環です。

IMG_0364.jpg

IMG_0365.jpg

IMG_0367.jpg

やっぱりこちらも露天風呂はかけ流し。

小さいサイズですが、湯使いは素晴らしくこちらでマッタリしました。

分析表も載せておきます。

IMG_0368.jpg

IMG_0370.jpg

IMG_0371.jpg

この山形県温泉協会の温泉表示がわかりやすくてとてもいいですね。

最後にお部屋です。

IMG_0358.jpg

おもてなしも素晴らしく、テーブルの上にはご当地漬物のお重が。

接客もとても丁寧で感動いたしました。

大規模旅館ながらこの湯使いは凄い!

申し訳ないですが、二巨頭では萬國屋の方が完全に上でありました。

ということで家族で一度はぜひ宿泊を!!

そこそこなお値段でしょうが、満足できることは間違いありません。

私も両親と妻を一度は泊めてみたいお宿です。

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2019/03/27(水) 17:08:52|
  2. 山形の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もっけだの庄内MT湯シリーズ ~あつみ温泉 たちばなや~

あつみ温泉編は続きます。

外観撮り忘れましたが、あつみ温泉 たちばなやをレポ。

あつみ温泉で二巨頭ともいうべき巨大旅館に潜入いたしました。

360年前から営業しているという由緒ある旅館です。

昭和天皇も宿泊したという名旅館。

素泊まりで利用。 日帰り入浴も1,000でできます。

温泉の写真しかなくてすんません(^_^;)

ということで内湯へ。

IMG_0721.jpg

大規模旅館だけあって循環でしたが、塩素臭もきつくなくゆったり適温で入浴することができます。

続いて露天風呂。

IMG_0723.jpg

こちらも循環利用。大規模旅館で湯使いはしょうがないですね。

さすが二巨頭の一つだけあって、中はとてもきれいで豪華な旅館でありました。

家族で一度はこんな旅館に・・・。 そんな旅館であります。

温泉マニアには全くおススメできませんが、家族で一度宿泊を。 いかがでしょうか。

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2019/03/26(火) 20:32:14|
  2. 山形の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もっけだの庄内MT湯シリーズ~あつみ温泉 あさひや編~

さて今回もあつみ温泉から。

DSC03655.jpg

あつみ温泉 あさひやです。

昔ながらの和風旅館で、歴史も感じます。

とても落ち着いた雰囲気で、まったり過ごしましたよ。

今回は素泊まりで利用しました。 日帰り入浴も可能です。

さてそれではお風呂レポ。

IMG_0443.jpg

半円の形がとても美しい。 きれいなMT泉です。

こちらも共同浴場と同じ、5号・6号・7号源泉です。

やはり薄塩味と石膏臭。 こちらはそこまで熱く無く、43度~44度でした。

それでも熱いと感じる方は加水もできるので、水で埋めても良いかもしれません。

なぜかすごく落ち着くお風呂で、ついつい長湯してしまいましたね。

またゆっくり宿泊してみたいものです。

追記どうやら廃業したようです。残念でなりません。

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2019/03/25(月) 18:06:54|
  2. 惜別の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下風呂温泉の歩き方

下風呂温泉の応援ページです。クリックお願いします!

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村ランキング参加中!

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村